MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測ビデオとデータの目次です

http://wp.me/p1fFwl-3rより

3月9日更新しました

*************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測・MMS10滴の2週間後の濃度

http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/13/C7-WStv1Agk

2週間前の2月21日に作った 10滴のMMS+200CCの水=4・6mglの二酸化塩素が 2.1mglに減っていました 

わからないのは MMSの瓶よりも遮光性のある黒い瓶
では 数値が計測できましたが MMSの瓶では3回とも計測できなかったので 二酸化塩素が消えているようでした 考えられることは MMSのボトルは 多少透き通っていて光が液体にあたってしまっていた?  ボトルの容量が小さいので二酸化塩素が消滅してしまった?
 
これまでの実験では MMSは10滴で作るよりも 30滴のように多いい量で作ることで 二酸化塩素の濃度が高くなり 長持ちすることが分かっています この事から 今回のように10滴で起動させて保存する場合は 薄める水の量を200CCではなく50CC とか 100CCとかの 少ない量で 保存してみる実験を行ってみたいです

皆さまに申し訳ないのですが この テストには 時間がかかります ビデオは時間を飛ばして編集をしていますので 実際には 限られた機材を使い回しするために何度も洗ったり 注射器でより正確な試薬剤の分量を計るなどで時間がかかっています これが本業ならば集中してテストを行えて りんごジュースで割ったり 他のもので割ったり 砂糖での変化や ビタミンCでの変化 血液中の二酸化塩素の濃度の変化 などあらゆる実験を行いたいですが 今はできません その他にも マラリアの治療活動を通しての 新たな発見を知ることも行いたく また マラリアの治療法として 世界のNGOや活動団体がMMSを使用し始めるように啓発することで MMSの本格的な研究を早めさせて ガンやHIVなど多くの病気へのMMSの研究を行わせるようにすることも急務と考えていますが 私は現在 1ヶ月半前に仕事中に足を骨折(ひび)してしまい 昨年から現在まで無収入になってしまっています 私は MMSによるマラリア撲滅活動とこの研究に生涯を捧げてもいいと思っていますので 支援してくださる方や企業・団体を求めます

私への連絡先は このユーチューブのプロフィールにも書いてありますので よろしくお願い致します     

石井 睦郎

**************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測・30滴のMMSは二酸化塩素が増えている

http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/12/4gy9gT0Kyys

12日前の2月23日に作った 30滴のMMS+600CCの水 は 9mglの二酸化塩素がありましたが 12日目の今日では 33mglという二酸化塩素の濃度が計測されていました この事から MMSの二酸化塩素は 水や他のものとの混合状態では 濃度がある程度高くして保存すれば 二酸化塩素の濃度は 減少せずに保つことができると判りました しかし 濃度を減少もさせず また 濃度を増させずに 一定の濃度で保たせる計算式を発見するには いくつもの濃度の組み合わせの保存を行い 手がかりを見出してからの 計算になると思います これにも 時間と労力がかかります 現在私は足を治療中で 収入がありません この活動を本業として行いたいので どなたかの ご支援 ご協力を 求めます または この活動を事業として行なってくださる企業や団体の方でもかまいません 私を雇って欲しいと思いますので よろしくお願い致します

私は世界の気が貧困を終わらせるために マラリアの撲滅に生涯をかけてもかまえわないと決意しています

どうか 世界のために ご協力をお願いいたします

私への連絡先は このユーチューブのプロフィールの中にも書いていますので よろしくお願い致します     

石井睦郎

***********

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度測定・MMSを牛乳で割った場合の濃度と変化
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/14/v8K3B0LB1Zc

2011・2・23 PM6:20 室温19度

ペット用にミルクでMMSを割っても大丈夫かという 質問が何件かありましたので実験してみました ペット用のミルク皿のMMSミルクが空気にさらされていることを想定して 1時間半 空気にさらしておいてから測定してみましたが 0・6mglの減少だけで 早めに飲めば 大丈夫だと判りました

この実験では 10滴のMMS 50CC の牛乳 150CCの水で割り 10倍に稀釈したものを計測しましたら 5mglの二酸化塩素が計測されて お水で割った時と 変化はほとんどないと判断できます 実際には 検査の時間が約20分以上経過していますので MMSミルク割りを作ってすぐに飲み始めるのであれば 水割りと濃度は 変わらないと判断できます 

空気に触れさせた状態で 1時間30分経過した濃度も調べましたが 4・4mglという数値が出ましたので 0.6mglの減少値しか出ていませんでした ただ この検査用の小瓶の口は小さいので 空気に触れている部分が 少ないこともあり ペットなどのミルク用のお皿に入れておいた場合では もっと 二酸化塩素の濃度が減るものと思います また 牛乳の濃度にもより 二酸化塩素の濃度は変わってくると思います この2点も 計測してみたいと思います

**************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測・30滴のMMSは濃度が変化する

http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/13/YDOqbYs1h_g

2011・2・23 PM9:00 室温20度

MMS30滴 水600CC を密封して保存し 時間の経過で 濃度が どのように変化するかの実験ですが 30滴で起動させたMMSの 二酸化塩素濃度を調べましたら 10滴で起動させて200CCの水で割った場合の二酸化塩素濃度は4.6~5・3mglなのに対して 30滴で起動させた場合の濃度は 同じ200CC分の濃度が9mglと約2倍の濃度になることが判りました また 起動活性化する時間も30滴の場合ですと  10秒と短い時間で通常の黄色い色合いになるので MMSの滴数が50滴 80滴 と多くなる場合 起動活性化する時間も短くなり 濃度も増すことが判りました 
このような事から 例えば 6滴を飲む場合と 倍の12滴を飲む場合の二酸化塩素の濃度は 12滴で飲む場合は 6滴の濃度の倍ではない事が判りました 

このビデオの実験では 9mglの濃度の変化が時間の経過と共に どのように変化するか 1週間ごとに 計測して行きます そして 3ヶ月以上 二酸化塩素が保てるのであれば 世界のマラリアを撲滅するのに 世界中のジュース製造販売会社と共に その流通経路を利用して 貧困国の どんな辺鄙な場所にでもある ジュースや雑貨を取り扱う売店や各家庭に MMS入りのジュースを配備させて マラリア感染者が いつでも飲めるようにできます  その場合に 上記の MMSの起動時における 二酸化塩素濃度が 滴数が変わると変化することも研究していきたいと思います

MMS-JAPAN http://mms-japan.web.officelive.com/default.aspx

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測ビデオは 下記のビデオ

の中にも あります http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#g/u
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/13/YDOqbYs1h_g

*****************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測・水道水の濃度測定
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/12/EfSj5O74Md4

2011・3・2 PM15:50 室温21度

これまでの計測に使用されていた 水道水の濃度を出してみましたが 毎回違うので 今日で3回目の計測になります 第1回目が0.14mgl  今日の2回目では0.22~0.23mgl 3回目では 0.19mgl でしたので 平均 約0.2mglが水道水に反応する数字として 二酸化塩素計測時には この 0.2mglの数字を引いたものを二酸化塩素測定数字と致します このように この計測では 4種類の試薬の調合時に 微量の誤差が重なりあい 計測数字にも誤差が生じますので mglとは言えなく あくまでも 目安の数値として考えていきます

******************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度測定・同じ10滴敵でも濃度が違う
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/15/AmlVY2U_-Y0

2011・2・23 PM5:45 室温18度

同じ10滴でも 作り方や状況によって 二酸化塩素の濃度が変わりました

室温や気温が高い場合などの環境の違いでも 二酸化塩素濃度が 早くなったり 遅くなったりして 濃くなったり 薄かったりします 秒数をかけても 濃度が変化します 秒数は目安にして MMSが黄色から濃い黄色に変わるくらい オレンジ色になる手前では 二酸化塩素濃度が濃くなりました

*******************

MMS・CLO2(二酸化塩素)/ NO1 MMS10滴の濃度計測と保存
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/18/TUyxCepnI6M

2011・2・21 PM7:05 室温16度

10滴の濃度と 保存した場合の濃度の変化を測定いたします 

起動させて200CCのお水で薄めたMMS10滴の濃度は4.6mglでした 残りの溶液を密封した瓶と コップに入れて空気に触れさせた状態で保存して 時間の経過での濃度の変化を調べていきます

続きのNO2は http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/17/j2lBmmzwOpE
続きのNO3は http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/16/qT_A3cxhll0

*****************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度計測・NO2 1日経った10滴の濃度
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/17/j2lBmmzwOpE

2011・2・22 PM6:10 室温17度

昨日に作りおきした10滴( http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/1… )の起動させたMMSの濃度の変化を調べました

保存方法は2種類で行いました 1つは 瓶に密封した状態と もう一つは コップに入れて空気に触れた状態です 

それにより 瓶の方は変化なしか 微量に二酸化塩素の濃度が0,2mgl増えているようで コップの方は 0.7mglという減少の数値が出ました 明らかに 二酸化塩素は空気に触れておくと 濃度が薄まると判ります 保存開始から 約24時間後ですので コップの方の減少のしかたは 12時間で約半分の二酸化塩素が減った事になります しかし 季節や気温 室温 湿度などで その現象の変化も変わると思います

NO1のビデオは http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/18/TUyxCepnI6M
続きのNO3は  http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/16/qT_A3cxhll0

**************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度検査・NO3 10滴 空気に触れた状態
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/16/qT_A3cxhll0
NO1のビデオは http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/18/TUyxCepnI6M
NO2のビデオは http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/17/j2lBmmzwOpE

*****************

MMS・CLO2(二酸化塩素)濃度測定・40日前のMMSの濃度
http://www.youtube.com/user/muturou?gl=JP&hl=ja#p/u/20/EF2Gc5BwbqU

2011・2・20 PM2:08 室温13度

I do not know English

From Japan to change to English

Need a little time

・・・・・・・・・・・

(Simple machine Translator)

Watch this video

40 days ago  35 drop MMS+720ml water

Water diluted MMS water 200 CC x 100

Residual concentration of CLO2

CLO2 0 and 22mgl×100 = CLO2 22mgl (200 CC)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

このビデオは

40日前に作った 35滴のMMSと 720mlの水

MMS水200CC薄めた水×100倍

CLO2の残留濃度

CLO2 0・22mgl×100倍= CLO2 22mgl(200CC)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

40日前に作った 起動活性化したMMS45滴と720mlの水で薄めた溶液を密封して保存したものに どのくらいCLO2(二酸化塩素)が残っているかの検査をいたしました 約10滴相当分を計測しましたら 22mglの二酸化塩素がありました これは 新しく作る10滴の濃度が通常5mgl前後なのに対して 4倍強の濃度になっています  これは MMSの起動する滴数が20滴以上の多い量では 二酸化塩素の発生濃度が早く高くなることが原因しています

***************

これまでの流れです

http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000011949979&owner_id=5283814
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=60214417&comm_id=3431769

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中