かんたんCDS-MMSの作り方 ビデオ

*ご注意ください! CDSは二酸化塩素の濃度によって使用量が変わります。濃度の高いCDSは極微量の1cc(1グラム)からになりますので濃度に合った使用量に注意してください。下記のCDSは濃度が低く保管状況で揮発しやすいので現在はこのURL https://www.youtube.com/watch?v=HTBo27QnXCA&x-yt-cl=84924572&x-yt-ts=1422411861 の生成方法での1~2ccからを250cc以上の水で希釈したものをマラリアで使用しています。2016/12/15記
********************************************
CDSは非常に飲みやすいです! しかも簡単に作れます!
これまで30滴50滴という大容量のMMSは飲めませんでしたが

CDSですと気分も悪くなく大容量の二酸化塩素が美味しく飲めます!

出来上がりましたCDSはガラスなどの瓶に入れて10度以下の冷蔵庫などで

保管します 使用する時は水で薄めて飲みますが 色合いを見て薄めるか
このビデオの容量で作ったCDSの場合は 50CC前後のCDSを200CC前後の
水で薄めて飲みますと 通常起動の10滴以上分の二酸化塩素になりますが
まったくと言っていいほどに 気分は悪くなりません 量や水の薄め方は
通常起動のMMSと同じように個人差がありますので 自分の適量を発見して下さい
このビデオは30滴CDSの濃度計測ビデオから短く編集したもので
通常起動のMMS30滴との二酸化塩素の違いなどの結果は
以下のビデオを御覧ください
通常起動15滴とCDS15滴の測定ビデオもあります
* 計測結果はユーチューブに書いてあります
通常起動の15滴の濃度計測ビデオ
CDS15滴の濃度測定ビデオ
CDS30滴の濃度測定ビデオ
このCDSをマラリアの多い国々に伝え広める活動に御協力下さい!
*CDS測定です
詳細はユーチューブの説明をご覧ください
広告
動画 | カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中